HOME > よくある質問 > その他製品

ピックアップ製品

pick up

prev next
  • 資料請求・お問い合わせはこちら!!
  • 03-3946-3201
  • 03-3946-3210
  • ダウンロード会員登録
  • WEBからのお問い合わせ

FAQ

その他製品のよくある質問

残留塩素を測定した検水が時間がたつにつれて色が濃くなっていきます。いつの発色を見るのが正しいのでしょうか?
10秒経過後の液にて比色を行ってください。

錠剤が溶けきらないことがあるが、大丈夫でしょうか?

大丈夫です。錠剤を砕いて撹拌したら呈色反応が起こるので比色を行ってください

殺菌するのに塩素、紫外線などあるが、どのような違いがあるのでしょうか?

紫外線の殺菌力は光の届く範囲しか効果がありませんが、薬品を使わないというメリットがあります。紫外線発生器の通過後は紫外線が当たらないため、菌が発生することがあります。塩素などの薬品の注入では薬品の濃度が一定以上あれば、殺菌効果が持続し、細菌の発生を抑えられるメリットがあります。

D-A、D-B、D-CにはそれぞれDPD-1とDPD-3とありますが、どう違うのでしょうか。

DPD-1は遊離残留塩素濃度を、DPD-3は全残留塩素濃度を測定します。

スクラバーの薬品タンクが空になった場合、ポンプは止まるが、ガスは排出されますか?

ガスは処理されずに再出されます。日常の管理で、薬品がなくならないように常に補充してください。製品のカスタマイズでご要望たまわる事も可能です。

ダクトの吸込・吐出の目安は?

吐出・吸込併せて4~6mぐらいとなります。それ以上の長さの場合はファンサイズをあげたり、ファンの機種を変更することで対応可能です。

セムコーポレーションの導入事例・技術情報【セムコ通信】

 

製品に関するご質問

サポートメンテナンス取り組みバナー

ご購入に関するよくあるご質問

取扱製品・範囲   ご購入・窓口   業務範囲   アフターサポート
  • カタログ登録会員
  • WEBからのお問い合わせ
  • 03-3946-3201
  • 03-3946-3210
  • 製品に関するご相談やカタログ請求、
    デモ機のご依頼などお気軽にご連絡ください。
  • よくある質問
  • カタログダウンロード
  • 貸出機のご依頼
  • ご利用製品のサポート窓口