HOME > よくある質問 > 水質測定器(pH計/ORP計/導電率計)

ピックアップ製品

pick up

prev next
  • 資料請求・お問い合わせはこちら!!
  • 03-3946-3201
  • 03-3946-3210
  • ダウンロード会員登録
  • WEBからのお問い合わせ

FAQ

水質測定器(pH計/ORP計/導電率計)のよくある質問

pH電極の温度補償有/無はどういう基準で選定すれば良いですか?
液温を測りたい場合はもちろんですが、
・製造ライン等でより正確な測定が必要な場合
・測定液温度の変動幅が大きい場合
・測定液のpHが中性から大きく離れている場合
これら条件に当てはまる場合等は温度補償有を推奨いたします。
pH計電極・ホルダーの製品ページへ

pH電極を新しく購入し開封したところ、電極先端に白い粉の結晶が付いています。
使用上問題はありますか?

白い結晶は電極内部や保護キャップ内のKCl溶液が結晶化したものです。

そのまま使用していただいて問題ありません。

pH計電極・ホルダーの製品ページへ

pH計電極オプションの製品ページへ

pH電極の交換時期はいつですか?

使用条件により異なりますが、基本的に1年で交換を推奨しております。

未使用でも、劣化が進みますのでご注意下さい。

pH計電極・ホルダーの製品ページへ

現在、他メーカーの電極を使用していますが、
セムコーポレーション製のpH計で使用することは出来ますか?
温度補償素子を切り替えることが出来るpH計が御座います。
pH計電極・ホルダーの製品ページへ

投げ込み型電極にホルダー固定タイプは有りますか。

pH延長ケーブルはどれくらい延長が可能ですか?
pH延長ケーブルを使用することで最大50mまで延長が可能です。必ず専用の中継器をご使用ください。
pH計電極オプションの製品ページへ

pH自動管理機を使用しています。メーター本体の方に100V/200Vの切り換えスイッチが
ありますが、切り替えて使用することは出来ますか?
ポンプのモーター電圧が決まっているので変更できません。
電圧を変更して使用する場合はポンプのモーターの交換が必要です。

記録紙の長さはどのくらいですか?
RE-7用,RE-6用記録紙共に16mとなります。
RE-7型記録計の製品ページへ
RE-6型記録計の製品ページへ

pH計の指示値がおかしい時の初期対応の方法を教えて下さい。
pHセンサーの劣化や破損、中継器の絶縁不良、ケーブルの断線等様々な要因が考えられまので、弊社までご連絡ください。

pH標準液の保存方法と保存期間について教えてください。
調整pH標準液は、上質の硬質ガラス又はポリエチレン製の瓶中に密閉して保存します。調整pH標準液は、長期間の保存によってpH値が変化する(注)ことがあるため、調整後長期にわたるものは新しく調整したものと比較して、pH値が同一であることを確かめて使用しなければなりません。pH標準液は、一度使用したもの及び大気中に開放して放置したものは再度使用してはいけません。(注)例えば、ほう酸塩調整pH標準液及び炭酸塩調整pH標準液は二酸化炭素などを吸収しpH値が低下します。

PET-R11型記憶計はどれ位の期間データを保存することが出来ますか?
60秒間隔にて約1年間分でデータを取ることができます。それ以降のデータは順次古いデータから上書きがされていきます。
PET-R11記憶計の製品ページへ

PET-M3等のRS-485シリアル通信についてどのようなことができるのでしょうか?
現在の測定値、温度、現在の設定値、ポンプや攪拌機の動作状態、外部入力の状態の確認、設定値の変更、ポンプや攪拌機の手動ON/OFFが可能です。

PET-M3等のRS-485シリアル通信の仕様について教えてください。
別途通信仕様書(プロトコル表)がありますので、弊社までご連絡ください。

PET-M3等のRS-485シリアル通信についてPET-M3以外の機械と併用して大丈夫でしょうか?
問題ありません。

計測器の伝送出力を電圧で入力する方法を教えてください。
入力端子に精密抵抗250Ωを並列に接続すれば、4-20mAの電流出力が1-5Vの電圧出力に変換されます。また抵抗値を変えることにより出力される電圧値を変えることが出来ます。

例)250Ωの時、1-5V出力
  250(Ω)x4(mA)=1(V)、250(Ω)x20(mA)=5(V)

  100Ωの時、0.4-2V出力
  100(Ω)x4(mA)=0.4(V)、100(Ω)x20(mA)=2(V)        

(注意)抵抗を接続することで接続抵抗値が大きくなりますので、電流出力を使用した時より配線距離が短くなります。最大接続抵抗値(取扱説明書参照)を十分考慮して使用してください。

濁度計は脱気後の低濃度でも使用可能ですか?

可能です。

測定誤差は±0.1mg/Lです。(測定レンジ0~8mg/L時)

濁度計の単位はそれぞれどのような違いがありますか?

濁度の測定単位としては”度” ”NTU” ”FTU” ”ppm” ”mg/L”等があります。

”度”はどの標準液を使用するかにより異なります。(カオリン度、混和ポリスチレン度、ホルマジン度)

”FTU”はホルマジン濁度単位、”NTU”は比濁系濁度単位です。

DO-02はポリスチレン系粒子混濁液を標準液として測定するため、NTU=ポリスチレン度となります。

※ホルマジン標準液を使用して測定する場合はNTU=FTUになります。

※それぞれ度に種類があるため、相関性相互性はありません。

pH電極の保存方法について教えてください。

電極部が乾燥しないように注意が必要です。

電極をKCL溶液に浸し、キャップをして保管することを推奨します。純粋やイオン交換水での保管は避けてください。

pH電極は保管時も徐々に劣化していきます。長期保管した電極では測定がうまくいかない可能性もあります。

 

水質測定器関連の導入事例・技術情報

 

製品に関するご質問

ご購入に関するよくあるご質問

取扱製品・範囲   ご購入・窓口   業務範囲    
  • カタログ登録会員
  • WEBからのお問い合わせ
  • 03-3946-3201
  • 03-3946-3210
  • 製品に関するご相談やカタログ請求、
    デモ機のご依頼などお気軽にご連絡ください。
  • よくある質問
  • カタログダウンロード
  • 貸出機のご依頼
  • ご利用製品のサポート窓口